セラピールームダヤ ロゴ

tel.090-7309-1009

New&blog

お知らせ

フェイシャルエステのタイミングは生理前と生理中や生理後はいつがいい?

 

美肌を目指してフェイシャルエステに行きたいと思っていても
自分にとって最も効果的な時に行きたいと思っている人も多いでしょう。

 

生理前や生理中、生理後などどのタイミングで行けば良いのかについてご紹介します。

 

生理中のフェイシャルエステはおすすめではない?理由もご紹介!

女性の身体、肌は生理の周期の約1ヶ月で変わります。

 

卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)が
生理中は分泌が少なくなる時期となります。

 

生理中のフェイシャルエステはおすすめでないと言われていますので
詳しく見ていきますので参考にしてください。

 

生理中は、血液循環の悪さからもむくみやだるさを感じてしまい
血行が悪いために肌のバリア機能も低下し、乾燥しやすくなり、吹き出物なども治りにくくなります。

 

そして、フェイシャルエステの効果も出にくく、刺激を受けやすくなりますので
フェイシャルエステは控えるのがおすすめです。

 

生理も後半になると次第に肌が安定してきますので
フェイシャルエステを受けるならば、生理後半にするのがいい方法です。

 

排卵後から生理前もあまりおすすめできない時期

また、排卵後から生理前までも肌荒れが多い時期のために
フェイシャルエステがおすすめできない時期です。

 

排卵日は、生理が始まってから14日後ほどですが、排卵後からは基礎体温が上がり
女性ホルモンの黄体ホルモン(プロゲステロン)が増えていき、疲れやすく肌が脂っぽくなって
ニキビなどで肌荒れしやすくなります。

 

理周期によって女性ホルモンから肌の状態も左右されますので、よく知っておくのがおすすめです。

 

生理前と生理後はいつがいい?生理後1週間がおすすめ!

それでは、いつがフェイシャルエステにいい時期なのかですが
生理が終わって1週間程度経ってからがおすすめです。

 

卵胞期と呼ばれる排卵前の週がおすすめで、基礎体温が低温になる時期がいいでしょう。

 

卵胞ホルモン(エストロゲン)が高くなって、女性ホルモンが落ち着いた状態になり
肌にもハリや艶があり、肌が最もいい状態となります。

 

この時期が約1ヶ月の周期の中でも最もいい時期ですので
フェイシャルエステに行っても肌トラブルも起こりにくく
ケアをすることで効果もよく出やすいおすすめの時期です。

 

フェイシャルマッサージや脱毛などもこの時期にするのがベストと言えます。
初めての施術を試す時には、生理後1週間のこの時期にしてみると、効果も実感できるでしょう。

 

もし、1ヶ月に一度通うならば、毎回生理後1週間後にしておくのもいい方法と言えます。

 

生理後のフェイシャルエステがいい理由とは?

生理は、経血によって辛い症状がいろいろ起こりますが
体内の余分なものを排出してくれるデトックス効果もあるものです。

 

肌の老廃物も上手に排出することができると、生理後にお肌の調子も良くなります。
血液の状態によっても、生理後がいいと言えるでしょう。

 

そして、エステサロンの効果は、リラクゼーションの効果も期待できます。
生理後1週間程でフェイシャルエステを受けて、リラックスした時期を過ごしてみるのはいいでしょう。

 

フェイシャルエステでリラックスした状態を作ることで、さらに血行促進を図り
一番肌のいい時期にいい効果をもたらしておすすめです。

 

1ヶ月の生理の周期に合わせて肌のケアを考えることも大事!

女性は、1ヶ月の生理の周期によって肌の状態も変わることを具体的にご紹介しました。

 

そんな1ヶ月の周期に合わせて、あまり肌の調子が良くない生理前や生理中に
大事にしたいスキンケアについてもご紹介しますので、参考にしてください。

 

生理の周期に合わせて肌のコンディションによって
スキンケアを変えるのがおすすめの方法ですので詳しく見ていきます。

 

生理前に行いたいスキンケアとは

肌が脂っぽくなり、ニキビなどができやすくなる生理前には
1カ月周期の中で最も肌が敏感です。脂っぽい肌状態になっています。

 

しかし、実は肌の内部では乾燥している状態とも言えます。

 

生理前に行いたいスキンケアとしては、脂っぽいからといって
肌を洗いすぎないようにすることも大切です。
保湿を大事にしたスキンケアが必要な時期と言えます。

 

また、この生理前の肌が敏感な時期に、肌荒れが起きるとどうにかしなければと
いろいろなことをしがちですが、あまり刺激を与えるのは良くない時期です。

 

保湿をしっかりして肌をゆっくりと休ませることが大切な時期と言えます。
生理前のイライラする時期にもなりますが、心身共にリラックスして過ごすのがおすすめです。

 

生理中も保湿を大事にスキンケアすることが大事!

生理中は肌が乾燥しやすくなりますので
くれぐれも保湿を怠らないようにしっかり行うことが大切です。

 

あまり刺激を与えずに、生理中は保湿だけを丁寧にして肌を休ませておくようにするといいでしょう。
そうすることによって、生理後は、生理による血流のデトックス効果もあって、肌もきれいに回復していきます。

 

 

生理前や生理中のフェイシャルエステは控えるのがおすすめ

生理前後のフェイスシャルエステについて見てきましたが
生理前や生理中は肌が最も敏感になっていますので、できれば控えるのがおすすめです。

 

最も肌の状態がいい生理後1週間後ぐらいに行くのが最も効果的でいいでしょう。
フェイシャルエステに行くことで、さらに肌の保湿効果も得られますのでおすすめです。

 

排卵の時期から生理前、生理中の肌荒れの時期に事前に保湿をして
しっかり備えることができるでしょう。

 

また、フェイシャルエステも通い続けることで、肌の調子を上げていくことができますので
段々と排卵後や生理前、生理中の肌の状態もいい状態が保てるようになります。

 

長く健康的な保湿力の高い肌を保つためにも、エステサロンで定期的にフェイシャルエステを受けて
専門的に肌の状態を整える方法を取るといいでしょう。

三重県津市でフェイシャルエステからボディエステのことならセラピールーム ダヤにお任せ下さい。


会社名:セラピールーム ダヤ

住所:〒514-0813 三重県津市八幡町津225-1 ディーブルファイン八幡102

TEL:090-7309-1009[完全予約制]

営業時間 :10:00~21:00 定休日:不定休

業務内容:フェイシャルエステ・ボディエステ・ホットストーンセラピー

pagetop

/* CSS Document */