セラピールームダヤ ロゴ

tel.090-7309-1009

New&blog

お知らせ

話題のホットストーンはどんな効果が得られるの?

 

ホットストーンを使った施術は今や全国のサロンで取り入れられている女性に人気の施術ですよね。

そもそもホットストーンセラピーとはどのようなものなのでしょうか?

ホットストーンは専用の機械で石を温め、

その石を使ってフェイシャルやボディのマッサージを行う施術です。

ホットストーンに使われる石は熱が冷めにくく、遠赤外線によって体を芯から温める効果があります。

ホットストーンセラピー(ホットストーンを用いた施術)は、

ハワイ発祥のロミロミマッサージの施術の一つとして行われている施術です。

 

 


ホットストーンセラピーの手順

約50~60度に温められたホットストーンを額から

胸の間、お腹、足、指の間などに挟んで血行をよくします。

さらにボディやフェイス全体にオイルを塗布し、

ホットストーンを使って滑らせるようにマッサージしていきます。

温熱効果とホットストーンの重みでちょうど良い圧をかけていきます。

(サロンによっては独自のやり方があるため多少の手順は異なります)

 

 


ホットストーンセラピーに使われる石

ホットストーンセラピーに使われる石は「玄武岩」という石が用いられています。

この玄武岩は地球上で熱を最も維持しやすい石の一つとされており、

温熱効果を用いて行われるホットストーンセラピーに用いられています。

石の大きさは様々で体の不調に合わせて不調の部位に合う石の大きさを選んで施術に用います。

自然の素材を使用するため、アレルギーなどを起こしにくく、安全性の高いものとされています。

 

 


 ホットストーンセラピーの主な効果

温めた石とオイルマッサージとを併用して行われるホットストーンセラピーには

女性に嬉しい効果がたくさんあります。

主な効果としては、

・血液やリンパの流れを促進する

・肩凝りの改善

・水分滞留(むくみ)の改善

・リラクゼーション効果

・ストレスの緩和

などがあります。

ひとつずつ説明していきたいと思います。

 

血液やリンパの流れを促進する

ホットストーンの石の重みを利用してマッサージを行います。

リンパの流れに沿って行うことで筋肉の緊張を和らげて

毛細血管を拡張させ血液のリンパの流れをよくしていきます。

 

肩凝りの改善

血液が流れることで凝り固まった肩の筋肉や背中の筋肉の緊張を和らげることができます。

遠赤外線で体の芯から温めることにより

頑固な肩周りの凝りを芯から温めてほぐしていくことができます。

 

水分滞留(むくみ)の改善

むくみは海外では水分滞留と呼ばれる病気です。

そのため、むくみは早いうちに取り除いてあげることがとても大切です。

むくみは体が冷えることにより起こる現象なので、とにかく体を温めてあげることが大切です。

そのため、ホットストーンを用いてマッサージをすることにより

体を芯から温めながらリンパを流してむくみを取り除いていきます。

 

リラクゼーション効果

ホットストーンセラピーのリラックス効果は、

ハンドマッサージの約3~5倍の効果が期待できると言われています。

また、ホットストーンの温かさは温泉に入っている感覚に似ているとも言われています。

そのため、副交感神経が優位になりとてもリラックスした状態を作り出すことができるのです。

 

ストレスの緩和

ホットストーンセラピーで用いられる遠赤外線は自己治癒力を高めるとも言われています。

そのため、日々のストレスの緩和、目の疲れなども緩和する効果が期待できます。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ホットストーンセラピーは特に女性に嬉しい効果がたくさんあります。

女性は冷え性の方が多く、

冷えからむくみに繋がったりセルライトができたり生理痛が重くなってしまったりします。

そのため、日々のマッサージや入浴などで温めるのはもちろんですが、

日々の生活の中にホットストーンセラピーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

三重県津市でフェイシャルエステからボディエステのことならセラピールーム ダヤにお任せ下さい。


会社名:セラピールーム ダヤ

住所:〒514-0813 三重県津市八幡町津225-1 ディーブルファイン八幡102

TEL:090-7309-1009[完全予約制]

営業時間 :10:00~21:00 定休日:不定休

業務内容:フェイシャルエステ・ボディエステ・ホットストーンセラピー

pagetop