セラピールームダヤ ロゴ

tel.090-7309-1009

New&blog

お知らせ

正しい使用方法を知ってブラジリアンワックスにチャレンジしよう

 

美を意識する人にとって、体中に生えてくるムダ毛は大敵です。

だからこそ多くの人が、美しい素肌でいるために、ムダ毛を自分で処理しています。

ムダ毛の自己処理方法は様々ですが、

近年人気を集めているのがブラジリアンワックスを使った脱毛方法です。

ブラジリアンワックスとはいったい、どんな脱毛方法なのでしょうか。

 

 

①<ブラジリアンワックスとは>

ブラジリアンワックスを使った脱毛とは、ワックスの力を利用し、

体毛を毛根から引き抜くという処理方法です。

特に欧米では、アンダーヘアの処理方法として認識され、

脱毛人気の高まりに合わせて日本でも広がるようになりました。

ブラジリアンワックスは、大きく「ソフトワックス」と「ハードワックス」の2つに分けられます。

 

・ソフトワックス

肌にワックスを塗布したのち、専用のシートを貼り、

時間をおいたあとシートを一気に剥がして脱毛します。

 

・ハードワックス

ハードワックスは塗布したワックスそのものが固まり、

固まったワックスを剥がすことで脱毛します。

 

 

②<ブラジリアンワックスのメリットとデメリット>

どんな自己処理方法にもメリットやデメリットはつきものです。

ではブラジリアンワックスには、どんなメリットとデメリットがあるでしょうか。

 

1.メリット

・次の自己処理まで期間をあけることができる

ブラジリアンワックスによる脱毛は、毛を毛根から引き抜くため、

また新しい毛が生えてくるまで時間がかかり、次の自己処理まで期間をあけることができます。

永久脱毛ではないため、繰り返して処理する必要はありますが、

そのサイクルを長くすることが可能です。

 

・すぐツルツル肌に

ブラジリアンワックスは、ムダ毛を一気に脱毛できるため、

処理したその時からすぐにツルツル肌を手に入れることができます。

 

・美肌効果

ワックスの力で毛を毛穴から一気に引き抜くことにより、

肌表面にある古くなった角質も一緒に取り除くことができます。

相乗効果により、美肌効果まで期待できるのです。

 

・どんな部位にも使用できる

脱毛サロンやエステサロンなどの施術に使用されるレーザーの光は、

熱を発するため、粘膜に近い部位には照射することができません。

その点ブラジリアンワックスは、VIOラインや顔など、

どんな部位にも使用することができ、とても便利です。

 

 

2.デメリット

ブラジリアンワックスの最大のデメリットともいえるのが、「痛み」です。

シートやワックスの粘着力を利用し、肌から一気に剥がすため、少々強い痛みを伴います。

手順や工程が複雑なものもあり、

正しい方法で実施できなければ、さらに強い痛みを感じる恐れもあります。

 

 

③<ブラジリアンワックスの注意点>

ブラジリアンワックスを使う際には、下記のような注意が必要です。

 

1.一定の長さ

シートやワックスに、しっかり毛を密着させてから引き抜く必要があるため、

ある程度の毛の長さが必要となります。

1㎝以上の長さがなければ、思うような効果が得られないだけでなく、

剥がす際の痛みが強くなりがちです。

実施する前に毛の状態を確認してから、作業に取り掛かるようにしましょう。

 

2.肌トラブル

ブラジリアンワックスに使用されている有効成分が肌に合わない場合、

肌トラブルを起こす可能性もあります。

肌が弱い人や、敏感肌の人は特に注意が必要です。

事前にパッチテストなどで確認すると安心ですが、

心配な時には脱毛サロンやエステサロンなどプロの手に委ねると、

なお安心して施術を受けることができます。

 

 

<まとめ>

ブラジリアンワックスは、自宅にいながら一気に脱毛できる、とても便利な脱毛方法です。

ですが、正しい使用方法でなければ、肌トラブルを引き起こす可能性もあります。

メリットやデメリットはもちろん、起こりうるリスクもしっかり理解してから実践すると、

ムダ毛のないきれいな素肌を手に入れることができる脱毛方法です。

 

三重県津市でフェイシャルエステからボディエステのことならセラピールーム ダヤにお任せ下さい。


会社名:セラピールーム ダヤ

住所:〒514-0813 三重県津市八幡町津225-1 ディーブルファイン八幡102

TEL:090-7309-1009[完全予約制]

営業時間 :10:00~21:00 定休日:不定休

業務内容:フェイシャルエステ・ボディエステ・ホットストーンセラピー

pagetop