セラピールームダヤ ロゴ

tel.090-7309-1009

New&blog

お知らせ

フェイシャルエステは継続して行う必要があるって本当?

 

女性ならば、一度はフェイシャルエステに行ったことがあるのではないでしょうか。

エステサロンで人気の高いメニューでもあり、

それなりの効果を感じることもできるといいますが、

継続して行うことも必要になるのかを調べてみましょう。

 

 


効果が出るまで

フェイシャルエステの効果が出るには即効性を謳うものだけでなく、

どうしても肌悩み・症状によって効果が出にくいものもあります。

例えば、毛穴汚れ、むくみなどは即効性に期待ができるのですが、

ニキビ、シミなどはフェイシャルエステでも

継続的に利用しなければ効果が思ったように出ないものになります。

これは、先にあげたように肌悩みの原因が肌細胞にあるためで、

肌のターンオーバーによって徐々に改善されるからです。

フェイシャルエステでも人気のメニューとなるのは、

毛穴汚れや黒ずみをクリアにするメニューであったり、むくみを取るメニューです。

毛穴汚れの場合には、皮脂汚れを洗浄すればクリアになりますし、

むくみは老廃物を流すだけなので、施術後に効果を実感しやすくなります。

次回も同じフェイシャルエステを受けなくとも良いメニューです。

継続が必要になるのはニキビ、シミなど、肌内部にアプローチが必要になるメニューです。

 

 

継続的に利用すべきメニュー

表面的ではなく、肌内部に悩みがある場合にはフェイシャルエステを継続すべきでしょう。

新しい肌細胞の生まれ変わりを促す必要になるからです。

この肌細胞は、遅かれ早かれ生まれ変わるのですが、

手を加えていなければ、生まれ変わったとしても肌トラブルは改善されないままです。

継続的にフェイシャルエステを利用すべきメニューは、ニキビケア、

シミケアとなる美白メニュー、ほうれい線などのシワ取りなどです。

シミもたった1回では薄くなることはまれで消えることは少ないのが一般的です。

肌の奥にはメラニン色素が根付いているので、

定期的にフェイシャルエステでメラニン色素を排出していきます。

しかし、注意点として捉えておきたいのは、フェイシャルエステの効果についてです。

いくら効果が期待できたとしても、持続力はありません。

フェイシャルエステは一時的な効果であるため、可能な限りはサロン通いするのがベストです。

 

 

日々の生活によるケアも必要

フェイシャルエステをサロンで受けたとしても、その効果は一時的なものです。

ヒアルロン酸注射でさえ吸収されるので定期的に注射を打つ必要もあります。

ですが、サロン通いも費用がネックになるでしょうし、

効果を維持させるためにはセルフケアが重要となります。

せっかくフェイシャルエステを受けたとしても、

サロン帰り後から間違ったスキンケアや肌ダメージを与える生活習慣に戻ってしまえば、

肌も元の状態に早々と戻ってしまいます。

満足いく結果を維持するには自分でもケアを行いましょう。

ちなみに、フェイシャルエステの効果を高めるためには、ホルモン周期も関与しており、

肌のコンディションのよい生理後1週間のケアが適しています。

エステティシャンいわく、約2週間に1回程度のペースでサロン通いをするのがおすすめらしく、

まずは集中的にお手入れをして肌を改善させることを行ってくれます。

その合間にはスキンケアを徹底することが大事で、メイクは帰宅したらすぐに落とす、

しっかり保湿をすることが重要となります。

簡単なケアですが、意外にできてない声も耳にします。

大事なことは継続してエステを受けて、効果を持続させるためにセルフケアで後押しすることです。

 

 

サロン通いすることで肌悩みも改善できますが、継続しなければ元に戻りやすくなります。

また、戻りやすくしてしまうのは生活習慣にもあるので、見直しも同時にしましょう。

 

三重県津市でフェイシャルエステからボディエステのことならセラピールーム ダヤにお任せ下さい。


会社名:セラピールーム ダヤ

住所:〒514-0813 三重県津市八幡町津225-1 ディーブルファイン八幡102

TEL:090-7309-1009[完全予約制]

営業時間 :10:00~21:00 定休日:不定休

業務内容:フェイシャルエステ・ボディエステ・ホットストーンセラピー

pagetop