セラピールームダヤ ロゴ

tel.090-7309-1009

New&blog

お知らせ

リラクゼーション効果が期待できる?タイ古式マッサージの特徴について


 

「タイ古式マッサージ」は“世界で最も気持ち良いマッサージ”と言われ、

身体の疲れをとってリラクゼーション効果の期待できるマッサージのひとつとして

日本でも人気を集めています。

では、タイ古式マッサージではどのような施術を受けることができ、

その頻度はどの位が適切なのでしょうか。

その特徴などを交えて詳しく解説していきます。

 

 

タイ古式マッサージとは

タイ古式マッサージの歴史はとても古く、伝統医療、宮廷医療としての長い歴史があります。

仏教とともにタイに伝わったものが始まりとされ、

寺院で発展していったものがタイの古式総合医療の一部としてマッサージが行われていました。

それが、伝統医療復興運動やタイ政府の再編成などによって

タイ式医療を構成する一分野として体系化され、

2019年にはユネスコの認定を受けて無形文化遺産に登録されました。

タイ古式マッサージにはストレッチに重点を置いたチェンマイスタイルと、

指圧に重点を置いたバンコクスタイルの2つの流派に大きく分けることが出来ます。

 

 

タイ古式マッサージの特徴

タイ古式マッサージはSEN(セン)と呼ばれる身体を流れるエネルギーラインを刺激し、

血液とリンパ液の循環を促すことで根本的な体質改善を目指す療法です。

 


・全身のストレッチをしながら患部をケア

タイ古式マッサージは指圧だけではなく、

ヨガのようなストレッチを行いながら時間をかけてゆっくりと身体全体をほぐしていくのが特徴で、

セラピスト自身にもストレッチ効果が期待できることから「2人でするヨガ」とも呼ばれています。

患部を局所的に施術するのではなく、筋膜リリースや指圧、

ストレッチの複合的なアプローチで身体全体を整えることで根本的な改善を目指していきます。

 

・脚部を重視して施術

SENの中でも特に重要な10本のうち6本が脚部に集中して流れています。

そのため、タイ古式マッサージでは脚部を重要視しており、

肩こり首の痛みなどであっても足のマッサージから開始します。

 


・深い呼吸を意識して副交感神経を優位に

タイ古式マッサージでは「アナパーナ・サティ」と呼ばれる、

吐く息が中心の深くて長い呼吸を意識して行われます。

この呼吸法を繰り返し行うことで自律神経のバランスが整い、

副交感神経を優位にし心身がリラックスした状態になります。

 


・点ではなく面での施術でソフト

ツボを点で強く刺激する一般的な指圧と異なり、

タイ古式マッサージは広い範囲をゆったりとしたリズムで刺激していくので施術時の痛みがあまりなく、

時間をかけて全身の筋肉をストレッチでしっかり伸ばしながら施術することで

揉み返しが起こりにくいことも特徴のひとつです。

 

 


タイ古式マッサージの施術頻度について

タイ古式マッサージは整体などとは違い、

施術頻度に明確な決まりはなく希望するならば毎日施術を受けることもできます。

ですので、体調や不調の具合によって施術の頻度を決めていくと良いでしょう。

タイ古式マッサージでほぐれた筋肉はゆっくりと元に戻るため、

身体の不調が軽症だと思う場合は、3~4週間に1度を目安に続けると効果的です。

逆に、慢性的な身体の不調やトラブルで悩んでいる方は、

週に1~3度といった短い期間で施術頻度を増やし、重点的な身体のケアを行うことができます。

日頃からストレッチや運動をするなどして身体の柔軟性を高めながら、

ご自身にあった頻度で一人では伸ばすことが難しい筋肉を

タイ古式マッサージの施術でほぐすことが理想的だといえます。

 

 


まとめ

世界的なコロナの流行もあり、

何かとストレスを感じる現代社会では自律神経の乱れから血流のリンパの循環が悪くなり、

心や体の不調にも繋がっていきます。

リラックス効果も高いタイ古式マッサージで全身のストレッチをしながらマッサージを行い、

心身を整えてみては如何でしょうか。

 

三重県津市でフェイシャルエステからボディエステのことならセラピールーム ダヤにお任せ下さい。


会社名:セラピールーム ダヤ

住所:〒514-0813 三重県津市八幡町津225-1 ディーブルファイン八幡102

TEL:090-7309-1009[完全予約制]

営業時間 :10:00~21:00 定休日:不定休

業務内容:フェイシャルエステ・ボディエステ・ホットストーンセラピー

pagetop